巻き爪を自宅で矯正して治す【巻き爪ロボ】の使い方と口コミ

巻き爪ロボ

 

 

巻き爪ロボの特徴

 

手軽にすぐに効果を実感できます

朝でも夜でも、1日のうちでほんの少しの時間があれば、いつでも巻き爪を治すことができ、効果をすぐに実感できます。爪切り感覚で手軽に巻き爪矯正ができます。

 

安全で誰でも使える簡単設計

爪にフックをかけて、両側を持ち上げるだけの簡単な操作で、すぐに巻き爪矯正ができます。簡単に自分で巻き爪矯正ができます。

 

痛みもなくいつもと変わらない生活ができます

切る、穴を開けるといった作業がないから、いつでもどこでも、痛みを怖がらずに巻き爪矯正ができます。使用前も、使用後も、いつもと変わらない生活が続けられ、お出かけ前の30分でささっと使っても、痛みを気にせずそのまま出かけられます。

 

医療機器の認可取得

巻き爪ロボは「雑貨品」の枠を越え、医療機器としての認可を取得。一般医療機器の認可を取得しているので、より万全なサポート体制があります。

 

 

巻き爪ロボの使い方

 

準備
巻き爪ロボを装着する前に、効果が出やすいよう、簡単な準備を行います。爪の状態の確認、マニキュア等の除去までが手順となります。

 

装着
巻き爪ロボを爪に装着します。ツマミを緩める、爪の両側にフックをかける、ツマミをしめるまでが手順となります。とてもシンプルな手順なので簡単です。

 

お湯入れ
巻き爪ロボを取り付けたまま、足をお湯に浸します。温浴効果で爪が柔らかくなり、早く、痛みもなく、簡単に爪の形を変えることができるようになります。

 

矯正
お湯から足を上げ、爪を矯正します。お湯入れ前の状態では、爪が硬く変化しにくいため、柔らかくなった後に器具を調整し、巻き爪ロボの効果を100%引き出します。

 

乾燥
矯正が終わったら、巻き爪ロボを取り付けたままドライヤーで爪を乾燥させます。不十分ですと、器具を外した後に爪の戻り量が大きくなるため、しっかりと乾燥させてください。

 

アフターケア
爪の変形が大きい方は、矯正後爪と肉の間に大きなすき間が生じる場合があります。その場合は、肉が盛り上がるまで、別売りの巻き爪ブロックで爪の戻りを防止してください。

 

 

 

巻き爪ロボの口コミ

 

  • 社交ダンスを教えていますので、巻き爪が痛む時には仕事になりません。いろいろ試しましたが、何をしても悪くなる一方で、半ば諦めかけていました。これが、私本来の爪だったのですね。「人間の爪」に戻していただいて、劣等感がなくなり感動しています。(50代・女性)
  •  

  • 20年頃前から変形が進み、合計で30万円位掛けてほとんどの矯正法はトライしましたが、どんどん悪くなる一方で、とうとうこんな状態になってしまいました。病院で「爪全体を切除するしかない」と言われ、靴やストッキングも履けない状態なので、ここでダメだったら手術を受けるしかないと、覚悟を決めて来ました。ただただスゴイのひとことです。
  •  

  • これで、手術の恐怖からも解放され、オシャレもできそうです。本当にありがとうございました。(40代・女性)
  •  

  • 巻き爪が治ると噂を聞けば、病院・サロンなどどこへでも行きました。お金も、時間も、たくさん使いました。結局、どこからも見放されてしまった私の巻き爪が、こんなに短時間で、こんなに綺麗に治ってしまうなんて。これで、安心して海外旅行に行けます。(60代・女性)
  •  

  • 町工場を経営していますが、痛みがひどい時には仕事になりません。これで安心して仕事に専念できます。ありがとうございます。(50代・男性)

 

 

巻き爪ロボの公式サイト

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓